Menu

Month: August 2018

人気企画と抱き合わせる

ある女性の健康づくりを目的にしたチラシをご紹介します。目的は「子宮頚がん予防と早期発見」ですが、それだけ では集客が厳しいため、女性に人気のおしゃれなバレエストレッチと抱き合わせにしました。それだけでは集客が危ぶまれる企画の場合に、人気がある企画と抱き合わせにすることは、よく行う手法です。  チラシは、集客目的の宣伝チラシだということを忘れてはいけません。 集客目的のチラシに啓発的な内容を盛り込むことはご法度です。どうせ集客できないから啓発内容も載せてしまえと文字だらけになってしまうと、チラシそのものを手にとってくれなくなり、 残ったチラシは「資源の無駄づかい」につながります。集客チラシは徹底して集客にこだわるようにしてください。

サービスの表現を変えて成功する

サービスというのは、表現を変えることでダントツの集客を上げることができます。普通は、サービス内容別に価格を提示しますが、あるマ ッサージのチラシでは「ワンコイン」訴求で集客効果を上げています。ワンコインサービスの打ち出し ポイントは2つあります。まずは少時間でサービスが受けられることです。  2つ目は、サービスをワンコインで受けられることで す。「たったこれくらい」ということで、お客様の財布のひもが緩みやすくなります。 最初は「500円だから安い安い」と思っていても、 施術を受けているうち気持ちがよくな って「追加しても 500円でしょ」といった感じで財布からお金が出てき ます。 お札 (1000円)だと抵抗があるのに、ワンコイン だとそれがありません。「ちょっと試しに」という気軽 さによって、非常に集客効果が出てくるのです。

ゴールデンスポット

施設にチラシを置かせてもらう前提であれば、チラシの大きさはA4サイズ、縦置きが原則です。なぜならチラシラックは、 A4サイズを縦に入れるものがほとんどだからです。 そして上から3分の1の面積を使って、参加者の心に響くような魅力的なタイトルを、できるだけ目立つように大きな字で配置します。チラシラックは数多く置けるように、下半分に別のチ ラシが重なっていることが多いからです。そのため、上部3分の1をいかに目立たせるかを考えます。この上部3分の 1にタイトルを配置すれば、チラシラックだけではなく、個別に郵送する場合も、タイトルが見えるように三つ折にして封筒に入れるとよいですし、ホームペ ージに PDF化して載せる場合も画面でまず見えるのは上部ですから、いろいろな場面で応用ができます。 横書きのチラシの場合、人の回線が最初に向かう左上の部分が 「ゴールデンスポット」です。 そこに対象者や魅力的な言葉を配置するよう心がけてください。