Menu

Month: April 2019

文字とフォント

チラシデザインにおいて、色使いと同等に目で捉える情報として大切なのが、読みやすい文字と言えるのではないでしょうか。チラシを手にした人が受け取るイメージは、写真や絵などが全てではないでしょう。説明する文章も大切ですが、その前に、それを「読みたい」と思わせる文字の並びやフォントを選ぶということが重要になってくると言えるでしょう。手に取ってもらった時点で、ファーストインパクトはつかめているということですから、次なる印象で「お、おもしろそう」と興味を持ってもらえる文字と、読みやすいフォントを選択することが出来れば、そのチラシの完成度は総合的に高くなるということは言うまでもないでしょう。それを可能にするためには、より多くの文字やフォントの基礎知識を取得し、さらには、デザインとして落とし込むためのテクニックを身に着けることが望ましいと言えるでしょう。デザインは、色使いだけでなく、あらゆる面から「素敵」と思ってもらえることが重要です。日頃から興味のあることをどんどん経験し、自身の幅を広げておくことも重要なのではないでしょうか。